「ほっ」と。キャンペーン
政態観察ブログ版                       http://watchp.exblog.jp/


since 2004/09/04  copyright Mr.N 2004
カテゴリ
安倍内閣
政治屋(家)観察
小泉首相観察
みN日誌
アジアな日々
雑誌浅読み
stop the koizumi
the false news
out of Politics
選挙区情勢
カット(非公開)
links
最新のトラックバック
今日のつれづれ
from 今日は当たるか?
≪GOOD NEWS≫ ..
from エクソダス2005《脱米救国..
当面する最優先の政治課題..
from エクソダス2005《脱米救国..
小泉政権から安倍政権へ・..
from pepeの部屋。リターンズ.
今あえて「AAA植草一秀..
from 雑談日記(徒然なるままに、。)
タグ
(20)
(9)
(4)
(4)
(3)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
以前の記事
2007年 08月
2007年 07月
2007年 04月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
検索
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2006年 01月 ( 18 )   > この月の画像一覧
06/01/31 小泉内閣 閣議決定も軽い
b0021302_14235489.gif

 米産牛肉輸入再ストップをめぐり、中川昭一農相の責任問題に発展している。発端は昨日明らかになった閣議決定違反。輸入再開決定前に検査官を米国に派遣するってことになっていたのに、守らなかったということ。その後のドタバタはみなさんご存知だろうから、詳細記述は省く。いずれにせよ、小泉純一郎首相は彼を罷免するつもりはさらさらない。
 ところで昨秋の解散詔書閣議決定では、署名を拒否した島村宜伸農相が結局罷免ということになった。同じ閣議決定違反でも郵政民営化が絡むか絡まないかでは小泉首相の対応は違うらしい。つまり彼にとっては食の安全より郵政のほうが大事と取れる。
 くしくも昨日は防衛施設庁談合で審議官らが逮捕された。ライブドア、耐震偽装、BSEに加えて疑惑問題4点セットとなったわけだが、9.11水ぶくれ与党にとって野党の追及など物ともしない雰囲気。
 そんな中、朝日新聞の世論調査では内閣支持率が昨秋解散前の45%に戻っている。野党の追及を後押しするのは結局、世論でしかない。これからだ。
[PR]
by watching-politics | 2006-01-31 14:39 | 政治屋(家)観察
06/01/26 道化師? 独裁者だろ!
b0021302_16241942.gif 「人生に大事なことは、夢と希望とサムマネー。ビッグマネーは必要ない」。25日、小泉純一郎首相が参院代表質問で引用した台詞は、チャプリン「ライムライト」からの引用。道化師カルヴェロ気取りだが、首相の政治姿勢とはあまりにかけ離れすぎて議場内では失笑が漏れたという。そもそも軽々しくあの名台詞を使われては、御大チャプリンに失礼だろ。
 
 「民主主義は下らん。自由は下らん。言論の自由は下らん。我が軍は世界最強である。生活を犠牲にせよ」
 これもチャプリンの名作に出てくる主人公ヒンケルの前半部の台詞だが、こちらの方が、小泉首相の姿勢に相応しい。今日の衆院予算委でも、米産牛特定危険部位混入問題で追及を受けると、「責められるべきは米国だ。なぜ日本が責められるのか分からない」と開き直り。首相は就任以来、批判を批判として受け止める度量をまったく持たない。これでは民主主義など成り立たない。この台詞が似合う理由がわかるでしょ。
 さて前述した名作の主人公は、最後に世紀の6分間(長さは正確じゃないかも)の名演説をする。あらためて振り返ると、二極化社会を生んだ小泉改革に問われるべきこととぴったり当てはまるのでびっくり。内容は作品を見ていない人のため書かないけどね。もちろん後者の名演説を残した主人公と小泉首相とは似ても似つかないわけで。
 ちなみにこの名作のタイトルは「独裁者」という。
[PR]
by watching-politics | 2006-01-26 17:01 | 小泉首相観察
06/01/26 ああ痛み実感。定率減税半減
b0021302_4362626.jpg 本日は給料日。定率減税半減ということでさっそく所得税がアップ。個人的なことだが、伴侶の収入見込みが増えて、税法上扶養手当も減額。しかも数ヵ月さかのぼってだ。併せて数万円手取りが減った。小梅太夫じゃないが、「ちっくしょ~!」だよ、まったく。
[PR]
by watching-politics | 2006-01-26 04:42 | みN日誌
06/01/25 自民党の「風説の流布」
b0021302_1457786.gif

 前原発言はヒットだ。さらに言うと、自民はホリエモン的商法を是として、選挙戦を展開したんだから、選挙版「風説の流布」にあたるんじゃないの?
[PR]
by watching-politics | 2006-01-25 15:01 | 政治屋(家)観察
06/01/24 ホリエモン逮捕
b0021302_122868.gif

 23日の代表質問。ホリエモンをかついだ小泉首相に対し「自民の議席そのものが粉飾だ」と噛み付いた前原民主代表。なかなか洒落た台詞言うじゃないか。
 さて、その言葉にむきになって反論した小泉だが、それから数時間後、渦中の堀江社長が逮捕された。小泉自民党は必死になって堀江との蜜月関係を否定しているが、あれだけ関心を集めた国政選挙。活字や映像がたんまり残っていると言うのに、なお世間を欺けるなんて思ってるんだから本当おめでたい。
 最近、小泉改革が新たな社会格差を生んだなんて批判されているのを気にして、ホリエモン逮捕を演出した…なんてブラックなことはないよなあ。つまり、「倫理、道徳も大切なんだよ。拝金主義に走るとホリエモンのように逮捕されるよ。小泉改革はそういうことも考えていますよ」なんてな。
[PR]
by watching-politics | 2006-01-24 01:16 | 政治屋(家)観察
06/01/21 そういうことじゃないだろタケブー幹事長
b0021302_3351398.gif 案の定というのか、米国輸入牛肉から特定危険部位混入が確認された。輸入解禁からわずか1ヵ月の失態に、国会が開幕したばかりの政界は大揺れの様相となった。
 そこでタケブーいや武部幹事長だ。20日のコメントは、さすが相変わらずのピンボケぶり。

 「米国の安全管理が決定されるまで輸入すべきではない」
 
 これはまあ当然。さて続くコメントにご注目。

 「危険部位の混入が発見されたことで検査態勢が証明された」

 そういうことじゃないだろ!

ぶっとびコメントはさらに続く。

 「政府は国民に牛肉全体への不安が広がらないよう理解を求めるべきだ」

 そういうことじゃないだろ!

 周知の通り、国内でBSE感染牛が発見されたときの農相がタケブーだったんだが、そのときも全頭頭査実施にあたって、
 
「まだまだ出るから驚くな」
 
などと言ってヒンシュクをかったんだが、軽率さは変わらないようだ。あるいは彼の脳みそは海綿状態なのか。

 ところで今回の件については、タケブー以外の自民議員も似たり寄ったりの無責任ぶりのようだ。
 例えば久間総務会長。
 
 「水際で食い止められたことは態勢がしっかりしている証明だ」

 そして逢沢幹事長代理。
 
 「法律にのっとって安全委が最終決定したことであり、プロセスも結果も間違っていなかった」 

 お前ら、まとめて言うぞ。
 
 そういうことじゃないだろ!

 日本とは桁違いの牛を処分するアメリカなのに、その検査体制を無条件に信頼した与党政治家たち。諸君の怠慢こそ、今回の事件の根本原因。アメリカを責める前に自分らを責めたらどうだ。
[PR]
by watching-politics | 2006-01-21 03:47 | 政治屋(家)観察
06/01/19 伊藤疑惑追及に自民逆切れか
b0021302_14391269.gif 「参考人招致や証人喚問は政争の場であってはならない」?
 耐震偽装問題で先ほど参考人招致が始まった。仕事後にゆっくりブログ更新をしようと思っていたが、自民党質問者の一人、稲田朋美の冒頭珍発言に唖然。あえて本日2回目の投稿。
 「住民のため」と一見まともとも思える見解だが、要するに伊藤公介議員の疑惑追及封じのための詭弁。今回の耐震偽装事件は「姉歯・ヒューザー・総研」といった一グループの問題ではない。政官を巻き込む構造的癒着こそ問題。ここに切り込まないでどうして問題防止につながるというのか。稲田の冒頭発言には、自民の逆切れとも驕りともいえる醜悪な性質が見え隠れしている。
 
 ちなみに渦中の伊藤議員。ようやく会見を開いたようだが、「偽装は報道で知った」などと、とぼけたことを言っているらしい。
[PR]
by watching-politics | 2006-01-19 14:53 | 政治屋(家)観察
06/01/19 そういうことじゃないだろアゲイン
b0021302_0122569.gif 小泉宰相迷言再び-。まず18日午後、ライブドアショックで東京証券取引所が株式売買取引を全面停止したことに
 
 「しっかり対応してほしい。東京株式市場は注目されているから、先進国にふさわしい能力を維持していかねばならない」
 
 今回の事態は、ライブドア商法が根源にあるんだから、ホリエモンを改革の象徴として持てはやしてきた首相こそ、先進国にふさわしい改革をしていないってことだろ! アメリカ的ではあるが。

 同じく18日、「痛くない注射針」を開発した会社を訪れて

 「全然痛くない。改革も痛みが無くなるといい」

 元々あんたは痛くも痒くもないだろ!
[PR]
by watching-politics | 2006-01-19 14:32 | 小泉首相観察
06/01/18 なんてったって小泉
b0021302_18402785.gif

 昨日の小嶋ヒューザー社長証人喚問で、ますます癒着の疑惑度が高まった伊藤公介元国土庁長官。当ブログでの登場は実は2回目。確か年金未納問題かなんかだったと思うが、そのときは世間に顔が知れてないと判断、写真を使用した。で今回、絵に初挑戦。なかなか似てこなかったが、何回か描いてるうちにふと気付いた。
 
 彼の一番の特徴はあの顔色にある

 というわけで彼に限り特別カラーイラストにしてみた次第。
 
b0021302_1855437.gif ところで彼の経歴を見ると、ドイツやらアメリカやらに留学経験があるらしい。くしくも今回の証人喚問で名前があがった安倍晋三官房長官のように遊学 なんて情報はあるんだろうか?


*追記です。(1月27日未明)
 東京脱力新聞さんにて、「顔色が悪い伊藤氏だが、旗色もかなり悪い」とのSPA!キャプション(エトキ)が紹介されていたのでTBしてみました。同じ考えの人っているものだ。
[PR]
by watching-politics | 2006-01-18 18:57 | 政治屋(家)観察
06/01/17 そういうことじゃないだろ!
 阪神淡路大震災11年、小嶋ヒューザー社長証人喚問、宮崎勤最高裁判決、ライブドア強制捜査とどれをとってもトップニュース級目白押しだった17日、今日も我らが宰相小泉はぶっ飛びだ。
b0021302_0122569.gif 強制捜査を受けた堀江貴文ライブドア社長を衆院選で自民党が支援したことに
「その時点では郵政民営化に賛成する人は応援するということなので、今の問題とは別問題だと思う」
 
 そういうことじゃないだろ!

 小嶋進ヒューザー社長が証人喚問で安倍晋三官房長官の政策秘書に相談したと証言したことに
「安倍さんは『全く関係ない』と言っていた」
 
 そういうことじゃないだろ!!

 韓国の潘基文外交通商相が歴史認識問題を克服しない限り日韓首脳会談開催は困難との認識を示したことに
「意見の違いや対立があっても交流や対話は必要ではないか。1つの意見が違うから対話に応じないのは理解できない」
 
 そういうことじゃないだろ!!!
[PR]
by watching-politics | 2006-01-18 00:30 | 小泉首相観察