政態観察ブログ版                       http://watchp.exblog.jp/


since 2004/09/04  copyright Mr.N 2004
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
カテゴリ
安倍内閣
政治屋(家)観察
小泉首相観察
みN日誌
アジアな日々
雑誌浅読み
stop the koizumi
the false news
out of Politics
選挙区情勢
カット(非公開)
links
最新のトラックバック
今日のつれづれ
from 今日は当たるか?
≪GOOD NEWS≫ ..
from エクソダス2005《脱米救国..
当面する最優先の政治課題..
from エクソダス2005《脱米救国..
小泉政権から安倍政権へ・..
from pepeの部屋。リターンズ.
今あえて「AAA植草一秀..
from 雑談日記(徒然なるままに、。)
タグ
(20)
(9)
(4)
(4)
(3)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
以前の記事
2007年 08月
2007年 07月
2007年 04月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2005年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧
05/11/30 耐震強度偽造の黒幕?
 例のマンション・ホテル耐震強度偽造問題。昨日、国会で参考人質疑があったわけだが、ここで出てきた「総合経営研究所」とその代表取締役所長、内河健(73)って何者?
[PR]
by watching-politics | 2005-11-30 16:15 | みN日誌
05/11/29 タケブー幹事長。BSE軽視気質は変わらず
b0021302_0341531.gif

 マンション強度偽造問題をめぐる報道に、かつてBSE問題で自らが浴びたバッシング報道を重ね合わせたようだ。それにしても今回の問題発言、「対応に気をつけないといけない。悪者探しに終始すると、マンション業界は、ばたばたとつぶれる。不動産業界も参る。景気がこれでおかしくなるほどの大きい問題だ」は愚か過ぎる。
 政府統計による見せ掛けだけの景気回復と国民の安全を天秤にかけていることさえ気づいてないのだろう。こういう輩が幹事長として(最近の彼自身の言葉を借りると、プロデューサーらいしが)務まる政党。諌める輩も見当たらず。考えてみれば先の衆院選でバブル勝ちした自民党。小泉偽造改革によって建てられた巨大な構造物にも見えてくる。

 (注)イラストの台詞はフィクションです。
[PR]
by watching-politics | 2005-11-29 00:52 | 政治屋(家)観察
05/11/24 偉大なる総書記いや小泉総裁を称え…
b0021302_1533126.gif

 さすが小泉絶対政権下にある自民党結党50年記念大会。笑わせてくれる内容だった。圧巻はタイゾーを代表にステージにずらりと並んだ小泉チルドレンたち。だいの大人が合唱コンクールみたいに仲良く登壇なんて、いやいややってるのかと思いきや、みなさん満面の笑顔。
 どこかの人民共和国の某労働党大会のごとく、「わが偉大なる小泉総裁にあられましては…」などと言い出しかねない雰囲気。笑ってる場合じゃないか。
[PR]
by watching-politics | 2005-11-24 15:46 | stop the koizumi
05/11/21 抵抗勢力作りで民主潰し
b0021302_15361595.gif

 「谷垣財務相と与謝野経財相は、私の意図が分からないので、たまに調子外れのことを言うのだろう」。18日、APEC首脳会議のため韓国・釜山を訪問した小泉首相の言葉だ。
 先にぶち上げた霞が関抵抗勢力論では世間に敵のイメージが掴みにくいと思ったんだろうな。「改革を競い合わせる」とは聞こえがいいが、従来なら閣内不一致、指導力不足と首相が槍玉に挙げられるはずなんだが、今のマスコミにその姿勢は見えない。
 それでも「抵抗勢力仕立て論」自体は、新聞・週刊誌に無いわけではない。しかし、首相の狙いはそれだけでもないよな。
 「自民党の中で与党と野党みたいな論争がどんどん行われているんだから、野党なんていらないよなあ」。これは10日夜、料亭「福田屋」の宴席で、首相が上機嫌で話したという。
 要するに民主党の出番をマスコミから抹消しようってこと。これが本音だろう。だが、所詮イエスマン与党内の論争なんて首相を批判するような内容など出るわけがない。自分を批判されるのが大嫌いな首相にとって今が最高に「気持ちい~」状態。裏を返せば、民主主義の根幹が揺らぎつつある由々しき事態ってこと。
 こんな調子でサラリーマン世帯の家計を直撃する税財政改革が決まっていくのではたまったもんじゃない。控除申告の書類を書いていて憂鬱になった次第。
[PR]
by watching-politics | 2005-11-21 15:56 | 小泉首相観察
05/11/15 Drive out the Koizumi Regime
b0021302_0241827.gif ブログのタイトル画像にある文句を変えてみた。とあるウエブサイト(左の画像バナー)に「DRIVE OUT THE BUSH REGIME」とあるのを見つけて、単純に「BUSH」を「KOIZUMI」に入れ替えようとも思ったんだが…。そこまでやっちゃ小泉絶対政権にあられましては、こんなアングラブログでもいつ法改正や新法を盾に摘発されるかわからないしね。
[PR]
by watching-politics | 2005-11-15 00:34 | みN日誌
05/11/11 小泉チルドレンの社会科見学
b0021302_0384764.gif

 国会議員が首相官邸や日本経団連会館に出向いたっていいんだよ別に。でもまあ、引率の先生よろしく武部幹事長を先頭にゾロゾロとなんてのはなあ。
 ちなみにイラストの3人(名前は伏せますが)が参加していたかどうかは調べてないのでご了承を。
[PR]
by watching-politics | 2005-11-11 00:44 | 政治屋(家)観察
05/11/09 虚報「武部幹事長が新派閥ポチのポチ派」結成
b0021302_0255983.gif

b0021302_0391234.gif 自民党の武部勤幹事長は八日、出身派閥の山崎派(現在、党役職に就いているため無派閥扱い)を離脱し、新派閥「ポチのポチ派」を結成することを明らかにした。同幹事長によると派閥離脱を決断したのは、山崎派領袖である山崎拓元副総裁の発言、「先の衆院選で当選した新人議員たちは次の選挙では四分の一しか当選できない」に激怒したからという。
 同幹事長は七日、党本部で行われた新人議員秘書研修会で、「(次の選挙で)落ちるのはこういう人たちだ」と政界の師とも言える山崎氏を名指しで批判しており、その怒りが覚めやらぬ翌日に新派閥結成を決意したようだ。
 新派閥結成の目的と命名理由について同幹事長は、「ブッシュ米大統領のポチである小泉純一郎を全面的に支持する勢力、すなわちポチのポチを一致団結させる必要がある」とし、メンバーに小泉チルドレンが参加することも明らかにした。
 小泉首相は八日夕、記者団に対し、武部幹事長の新派閥結成について「派閥の機能はなるべく党本部に移してほしいが、政策研究会と言うことであれば、私は自由だと思います」と容認する考えを示した。
 脱派閥を掲げる首相が今回の動きを容認した背景について、自民党幹部は、山崎氏が超党派の「戦没者追悼施設建設議員連盟」を結成したことが大きいとの考えを示している。

 ***
 
 さて、上記はもちろんおふざけの虚報。だが、お気づきの方も多いと思うが、事実の部分も多数含まれている。ちなみに「ポチのポチ派」についてだが、先日発足した第三次小泉改造内閣について、戯作者・松崎菊也氏が命名した「ポチのポチ内閣」が由来である。 
[PR]
by watching-politics | 2005-11-09 01:05 | the false news
05/11/03 杉村太蔵 チルドレンとは言え…
b0021302_14533765.gif

 いかにサプライズ当選のチルドレンとは言え、いやしくも立法府のセンセーとなった以上、憲法に対して無知無関心では通らない。「言える立場でない」国会議員など存在しないし、その存在価値を自ら否定する言動はブラックですらある。
 その彼に、2人の「後見人」がついたそうだ。前首相秘書官の小野次郎衆院議員、そして「影の総理(この呼称は先の某週刊誌訴訟でOKが出ているらしいから許してほしい)」こと飯島勲秘書官。後見人をつけなければいけない国会議員とは一体…。もはやブラックにもならない。

 彼に対しては「憎めないキャラ」と思ってはいたが、昨今の週刊誌報道によるとそうでもないのかも知れない。真相は知らないけどね。
 さて、そのタイゾー君だが、「激動、杉村太蔵の50日」として、初当選直後から経験したことをブログで綴るとのこと。というわけでTBを送ってみた。「関係ないTBは削除する」らしいので、反映されるかどうかはわからないが。
 →「杉村太蔵ブログ」
[PR]
by watching-politics | 2005-11-03 15:08 | 政治屋(家)観察
05/11/01 内閣改造…「麻垣康三」は?
b0021302_184184.gif

 「官房長官に安倍晋三」の一報を聞いた瞬間、今回の改造内閣の姿が見えた思いがして、暗澹たる気分で街に飛び出した。
 永田町界隈で囁かれたポスト小泉の「麻垣康三」4氏だが、福田康夫が外れた。本人に入閣の意思がなかったという話も流れているが、そんなわけないだろう。官房長官辞任直前あたりの衝突が尾を引いているに決まっている。今回の改造人事も小泉首相の陰湿さを感じるに十分なものだ。
 松田岩夫が科学技術担当相で入閣。先の衆院選で岐阜県連が党本部と対立する中、真っ先に野田聖子への刺客・佐藤ゆかり支援に動いた男。露骨な論功行賞だ。岐阜県といえば、かつて総裁選で小泉に対抗出馬した藤井孝男は岐阜4区。その総裁選後、彼と地盤が同じである金子一義を入閣させるという露骨な人事もあった。藤井はご存知の通り、衆院選では無所属出馬し落選している。

b0021302_1294366.gif さて蛇足だが、今回の改造で大野功統一は防衛庁長官留任が果たせなかった。2プラス2後の会見の駄洒落が首相の気分を害したわけではないだろうが。あ、イラスト1コマ目にある彼のせりふはフィクションじゃなくて本当の言葉だからね。
 そう言えば、もう一人の担当大臣、町村外相も留任せず。地元の猛反発を食らっている在日米軍再編中間報告。まさかその責任をご両人に取らせたつもりじゃないだろうなあ。  

 この項、「東京脱力新聞」さんへTBしています。麻垣康三ではないけれどポスト小泉関連ということで…。リンクは左記からどうぞ。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                           

 →で、街で何をしたかと言うと…
[PR]
by watching-politics | 2005-11-01 01:33 | 政治屋(家)観察