「ほっ」と。キャンペーン
政態観察ブログ版                       http://watchp.exblog.jp/


since 2004/09/04  copyright Mr.N 2004
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
安倍内閣
政治屋(家)観察
小泉首相観察
みN日誌
アジアな日々
雑誌浅読み
stop the koizumi
the false news
out of Politics
選挙区情勢
カット(非公開)
links
最新のトラックバック
今日のつれづれ
from 今日は当たるか?
≪GOOD NEWS≫ ..
from エクソダス2005《脱米救国..
当面する最優先の政治課題..
from エクソダス2005《脱米救国..
小泉政権から安倍政権へ・..
from pepeの部屋。リターンズ.
今あえて「AAA植草一秀..
from 雑談日記(徒然なるままに、。)
タグ
(20)
(9)
(4)
(4)
(3)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
以前の記事
2007年 08月
2007年 07月
2007年 04月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
検索
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2005年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧
05/09/29 フェイクニュース 杉村太蔵と青木幹雄が会談
b0021302_0122825.gif

タイゾー:日歯連ヤミ献金公判の証人出廷お疲れ様でした。でも青木さんて被告じゃなかったんですね。橋本派を牛耳ってるって言うからてっきり…。
ドン青木:のっけから無礼な若造だわね。あんたこそ、初当選早々、「今までの幼稚な言動ごめんなさい」なんて、間抜けな会見するとは大物だわね。
タイゾー:ありがとうございま~す。
ドン青木:褒めたんじゃないわね。まあ、会見をセットしたのは党だけど、何回もあんたの面接をやった武部君たちにも困ったもんだわね。
タイゾー:そうそう、面接では怒られなかったのにおかしいなあ。国会議員特権だって嘘は言ってないのに。
ドン青木:政治家はベラベラしゃべるもんじゃないわね。黙って貰っておくんだわね。
タイゾー:ところで日歯連のシロタさんから1億円の小切手もらった宴会って高級料亭でやったんすよね。俺、一度行ってみたいんすよ料亭。幾らくらいするんすか。
ドン青木:シロタじゃなくて臼田会長だわね。それと、費用はあちら持ちだから幾らなのか知らんわね。あ、ちなみに出席は認めたが、1億円など記憶にないんじゃからな。
タイゾー:え~嘘でしょう。1億円ですよ。憧れのBMWが何十台も買えちゃう額ですよ。忘れるわけないじゃないっすか。
ドン青木:あんたも政治家を長くやるとわかるわね。まあ、次は当選できんだろうが。

 くしくも同じ9月27日、政界を騒がせたお二人。孫と祖父くらいの年齢差だが、ご両人とも立派な改革政党自民の国会議員。さて会見しなきゃいけなかったのはどっちだったのか。

 この項、「東京脱力新聞:杉村タイゾー議員 おわび会見@自民党 朝のラジオで」及び「杉村太蔵ブログ」にTBしています。
[PR]
by watching-politics | 2005-09-29 00:35 | 政治屋(家)観察
05/09/25 突然ですが、片山さつきです。
b0021302_16544475.gif いや別にいいんだけどね。「なめんじゃないわよ」的要素がいっぱい出てるし、なんだか世間の期待している通りのキャラが出てるし。でもまあ特別国会が終わるころは、茶の間ニュースとしては賞味期限切れだろうなあ。
[PR]
by watching-politics | 2005-09-25 17:00 | みN日誌
05/09/24 再び民主党人事
b0021302_14112.gif 菅氏や小沢氏らにポスト就任を断られ、「出足から試練」と言われている前原新代表。だが、一方でしたたかに身内登用に重きを置いているとの評価も出ている。そんな中、国会の委員会筆頭理事は「次の内閣」閣僚を兼ねるとの新方針は、あえなく参院側に拒否されたとのこと。「こっちの人事に手を突っ込むな」との理由らしいが、それもどうかねえ。
 「次の内閣」と言えば、大臣と呼ぶ風習を止めるらしい。今の党勢を考えれば気恥ずかしいしね。


 閑話休題。
 数時間前のことだけど、「報道ステーション」に天野祐吉氏が出ていた。途中から見たので内容はわからなかったが、北朝鮮潜入映像が流れていた。古館アナが金正日体制についてのことなのか、「マインドコントロール」という言葉を天野氏に投げていた。で、天野氏。「今の日本だって本当にマインドコントロールされていないとは言えないわけで。改革を止めるな、改革を止めるな、改革を止めるな。なんて何回も言われちゃうとねえ…」などと先の衆院選についてチクリ。古館アナはそれには一言も触れずじまい。そりゃそうか。
[PR]
by watching-politics | 2005-09-24 01:49 | 政治屋(家)観察
05/09/22 何かと話題の杉村太蔵君
b0021302_0225293.gif 久しぶりに笑わせてくれる議員が登場(いや今日は晴れて登院か)した。自らをタナボタとかヒラリーマンとか言って失笑を買っているが、どこか憎めないのが今までの政治屋とは違うところか。
 「文書通信費が100万円も出る。年間かと思ったら月になんです。どうやったら月100万円も使えるんですか」などと、実にあっけらかんと世間の素朴な疑問をマスコミにぶつけていた。これにはつい腹を抱えてしまったが、使い道は小泉センセーや武部センセーにでも聞いてみたらいい。まあタナボタと言いながら、それなりに政界入りの準備はしていた節もあるけれど。
 
 さて特別国会が始まった。自民党のセンセーたちは新人議員がペットボトルを議場に持ち込んだことにまでお怒りのようだ。国会は万博会場か? 過去の言動を棚にあげる武部幹事長や森前首相が「改革派」として君臨する政党なんだから、いまさら生活指導部みたいなお説教してもなあ。
 
 ちなみに太蔵君のブログはこちら。
 なお、この項は「東京脱力新聞」さん、杉村太蔵ブログにTBしています。
[PR]
by watching-politics | 2005-09-22 00:37 | 政治屋(家)観察
05/09/20 民主党新執行部が誕生
b0021302_0444347.gif

 若き新代表の前原氏。まずは就任おめでとう。さて、世論調査では概ね好意的に見られているようだ。もちろん右よりの姿勢を懸念する声もあるわけだが、自民党の安倍氏とは北朝鮮に対する姿勢が決定的に違う。彼についてはどうもわからないことが多い。今後の展開を見守ることにしよう。
[PR]
by watching-politics | 2005-09-20 00:50 | 政治屋(家)観察
05/09/17 民主代表選を前に
b0021302_0381261.gif

 衆院選後初の投稿をやろうとしたら、筑紫哲也23に二人が出ていた。前原誠司議員を生番組で見るのは数年前の同じく民主党代表選断念時以来か。思ったよりイメージが変わっていた。と言うわけで画像も髪型とか違和感があるかもしれないが、関係者の方は気にしないように。
 さて、先の自民圧勝衆院選。総括する気も起きなかったが、今日の民主党代表選を機に少しだけ。と言ってもまともに小泉政治について語れば唇寒しになる。「テレビジョン民主主義」と化した日本では、政治の命であるはずの政策論争が成り立たないからね。ブログ、雑誌、新聞等で「小泉自民を大勝させた民衆は愚民ではない」との論調がある。岡田民主党へのあてつけらしいが、自らの支持層や国民を馬鹿にしているのは小泉自民の方なんだがなあ。当方としては愚民かどうかということよりも、「実はナンチャッテ改革でした」といって自公が大悪政に走るトバッチリが怖い。
 そういえば今日の筑紫哲也殿。政策を説明する二人に対し、「そうやって説明が入るところが(問題だ)」と苦言を呈していた。小泉首相のように一言じゃなければ駄目なようで。内容の是非など問わない、報道番組までワイドショー化した「ザ・テレビジョン民主主義」。菅VS前原-番組で取り上げられるだけましって思わなきゃいけないのか?
 
 
 *****お知らせ*****

 衆院選後にも関わらず来訪ありがとう。当分、こちらのブログの投稿ペース鈍ります。スタイル雑誌、お笑いと言った趣味のブログに走ろうかと。

 
 
[PR]
by watching-politics | 2005-09-17 01:07 | みN日誌
05/09/11 自民300超? 小泉テロ大成功
b0021302_1384476.gif  どうやら残念な出口調査結果が出ているようだ。自公で3分の2? 
 政治家スキャンダル隠しの人権擁護法案どころか、増税、社会保障縮小さらには憲法改正なんでもやりたい放題の時代が来てしまった。
 もう脱力、脱力。脱力といえば東京脱力新聞さんがTBとかしてくれましたが、それにしてもテレビ世論の威力ってすごいですなあ。
[PR]
by watching-politics | 2005-09-11 18:45 | みN日誌
05/09/11 小泉流郵政民営化は日本発世界恐慌を招く?
b0021302_0551558.gif

 とうとう投開票日となった。12日未明には大勢が判明する。
 小泉首相は郵政民営化の是非が争点だという。一方で民営化だけが争点ではない、民営化強調はほかの重要な争点を隠すものだという意見もある。しかし現実問題として、今回の総選挙は小泉首相の郵政民営化絶叫によって関心が高まったことは間違いない。
 であるなら投票に行く前に、「小泉首相のやろうとしている郵政民営化法案」の中身を今一度おさらいしておくのも悪くない。時間は10分もあれば十分。ここで肝心なのは「小泉首相のやろうとしている」という枕詞だ。もしかしたら、小泉自民は、自らの郵政民営化法案によって破綻するのかもしれない。
 
 その中身は以下のウエブサイト、ブログから文字と音声でわかる。
 →坂本龍一ブログ
 →J-WAVE WEBSITE : RADIO SAKAMOTO
[PR]
by watching-politics | 2005-09-11 00:48 | みN日誌
05/09/09 官僚の痛がらない改革?
b0021302_2210131.gif

b0021302_22102866.gif 政党の命である政策を霞ヶ関に丸投げする-。小泉政治の最大の問題点を突いているので、週刊ポスト(9.16号)を取り上げてみた次第。前々から思っていたんだが、「民間にできることは民間に」という彼の決まり文句、これって民間重視のようで実は、「官僚にしかできないこと、すなわち官の聖域を守る」ってことなんじゃないか。もう一つ言うと、「民間にできないことがある」と見下しているようにも聞こえるしね。
 とにかくポストも指摘しているように、官僚主導のマニフェストに「官僚の痛がること」なんて書いてあるわけがない。武部幹事長は9日、名古屋市内で「官のリストラが必要だ」などと訴えていたようだが、空虚だねえ。
 自民が圧勝する衆院選などとっとと終わらせて、小泉首相が公言するように総裁任期を延長することなく来年9月に辞任して、福田新総裁のもと本当の総選挙が行われることを期待する。あ、これは皮肉であって決して福田氏を買っているわけではない。
[PR]
by watching-politics | 2005-09-09 22:37 | 小泉首相観察
05/09/07 柔ちゃん、いやヘイゾー大激怒
b0021302_226689.gif
 民主党の新聞広告に竹中平蔵担当相ら怒り心頭のようだ。「今後10年間100%政府出資の会社で、新たな国有株式会社になる」とは、確かに言い過ぎの観はある。
 でもまあ、自民が主張する「段階的処分義務付け」と言ったって、即買い戻しは認められてるわけだし。そもそも一体的経営に道筋がついたことに一番不満なのは竹中自身のはずだろ。
 もともと小泉・竹中の郵政民営化は、「日米規制改革および競争政策イニシアティブに基づく日本国政府への米国政府要望書」に基づく押し付けを内政改革問題に転嫁したっていう話もあるわけで。
 小泉自民が圧勝するにしても、郵政を含めた構造改革はもう一度整理する必要があるね。
[PR]
by watching-politics | 2005-09-07 02:16 | みN日誌