政態観察ブログ版                       http://watchp.exblog.jp/


since 2004/09/04  copyright Mr.N 2004
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
安倍内閣
政治屋(家)観察
小泉首相観察
みN日誌
アジアな日々
雑誌浅読み
stop the koizumi
the false news
out of Politics
選挙区情勢
カット(非公開)
links
最新のトラックバック
今日のつれづれ
from 今日は当たるか?
≪GOOD NEWS≫ ..
from エクソダス2005《脱米救国..
当面する最優先の政治課題..
from エクソダス2005《脱米救国..
小泉政権から安倍政権へ・..
from pepeの部屋。リターンズ.
今あえて「AAA植草一秀..
from 雑談日記(徒然なるままに、。)
タグ
(20)
(9)
(4)
(4)
(3)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
以前の記事
2007年 08月
2007年 07月
2007年 04月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
検索
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2005年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧
05/07/29 旧橋本派だけの問題ではないが
b0021302_0393592.gif
 26日午前に首相官邸を訪れた橋本龍太郎元首相。得意げに記者団に政局を語った翌日、身に降りかかってきた火の粉。かっこ悪いが、ことは元首相や旧橋本派にとどまる問題ではない。
 日歯連献金事件絡みでは、ヤマタクだって検察審査会が「起訴相当」と議決した。1億円もの小切手について記憶があいまいと言い張るハシリュウや、5000万円もの大金を幹事長室のロッカーに放置したと言ってのけるヤマタク。
 国民政治協会を抜け道にした自民党の巨額迂回献金問題。郵政法案のドタバタが無くたって、本当はこれだけで十分、解散総選挙で国民の信を問わねばならない事態なんだよね。
[PR]
by watching-politics | 2005-07-29 00:50 | 政治屋(家)観察
05/07/27 ここまで露骨なら、あっぱれ冬柴幹事長
b0021302_1545521.gif
 昨日の日本記者クラブでの講演。新聞各紙はそろって、「民主との連立を匂わせて、自民党内の郵政法案反対派をけん制」との見方を示している。
 それはそれで何だかつまらない見立て。ここはやっぱり、「ダイセンセーのため、ガッカイのため、いつまでも与党でいたい」という本音を素直に出したと捉えればいいんじゃないの。
 もはや第2保守党と化した政党に明日はないと思うけどね。
[PR]
by watching-politics | 2005-07-28 15:50 | 政治屋(家)観察
05/07/26 武部幹事長。気分は野党?
b0021302_22512151.gif
 どうもおかしいと思ってたんだが、最近の政府・与党の幹部発言。囁かれる解散総選挙の敗退を見越して野党気分に浸っているのか?
 たとえば昨日、内田副総裁が逮捕された道路公団の官製談合事件。政府として与党として、まず謝罪があってしかるべきだよなあ。「官」に責任を押し付けるのは、戦後政官業癒着体制を築き上げてきた当事者の自民党として虫が良すぎやしないか。小泉首相としては憎き田中派の性にしたいのかもしれないが。
 そして先日の政府税調報告のときもそうだが、与党が第三者を決め込むなんてのは、有権者を馬鹿にしている証拠。要するに器が小さいってこと。民主党の方々、次期総選挙で政権を獲る事があっても、こうなっちゃいけないよ。
[PR]
by watching-politics | 2005-07-26 23:01 | 政治屋(家)観察
05/07/25 解散一色、本当かい?
b0021302_22465259.jpg 本日発売のポストも現代も解散ムード一色。これだけ自民が崩壊なんて出ちゃうと、なんだか解散回避で自民はまとまっちゃうんじゃないかって気がしてくる。
 で記事の内容を浅読みすると、「巨額郵貯マネーを官から民へ」なんて政策・理念が争点になる解散・総選挙ではないらしい。
 「小泉首相と公明党が密かに作成『血祭り議員リスト』」によると、学会票なんて言い古された話のほかに、「北朝鮮1兆円賠償利権」などという文字が躍る。明日から6カ国協議が始まるが、これを機会に核放棄とエネルギー支援事業をセットになんて話らしい。もちろん小泉派が利権を握るってことで。
 『小泉「私は新生自民党を作る』は、首相と初当選以来の付き合いという評論家の”スクープ”。極論すれば、小泉政策とは旧橋本派の解体が目的ってこと。これもよく言われているって言えばそれまでだけどね。

 ***
 しかしまあ、毎週毎週これだけ政界ネタが満載だと、読むのも一苦労だなあ。
[PR]
by watching-politics | 2005-07-25 23:04 | 雑誌浅読み
05/07/22 怒る森、焦る首相
b0021302_9171161.gif
 20日、「確実な反対は10人」と票読みを披露した小泉首相にお怒りの森前首相。「もってのほかだ」と言うけれど、この時期、票読みしない政治家などいようはずもない。「やるなら隠れて」ということだろう。翌21日、早速、「あれはみんなの見立て」と釈明した首相だが、彼のこの態度はいささか不可解。反対派を刺激しないようにしているかに見える。
 それで東京新聞(22日付)の票読みを見る。反対意向議員は19人と否決ラインの17人を上回ったとか。強気の外見とは裏腹に、首相は内心焦っているようだ。となると案外、骨抜きの法案修正で土壇場決着となるのかもしれない。

****
gifアニメにある文春の記事とは最新号のことです。が、広告見出しを見ただけで、まだ拝読していません。念のため。
[PR]
by watching-politics | 2005-07-22 03:24 | 政治屋(家)観察
05/07/20 何を呑気な。自民に「なあなあの会」
b0021302_19221525.gif
 随分とまあ自民党らしい会だなあ。19日、郵政民営化法案をめぐり亀裂が深まる党内を憂えて丹羽雄哉ら有志が発足させたグループのこと。
 「衆院解散は回避したい」でも「小泉首相賛成派ととられるのは嫌」で「反対派のために法案修正を狙う」と言う。が、民営化論というより単なる人間性の好き嫌いの話。修正もまさに反対派懐柔ためであって、政策論争ではない。だいたい、そんな時間あるわけない。
 結局何がやりたいのか。党内融和と言えば聞こえはいいが、要するに権力維持を優先、政治理念や政策は後回し。自民党の最も自民党らしい性質を露呈している。
[PR]
by watching-politics | 2005-07-20 18:15 | 政治屋(家)観察
05/07/12 バンコクにて
b0021302_23471364.gif  みNです。海外でネットカフェというのもオヤジとしては驚きではあるが。とにかく現地時間18時5分。あと10時間あまりで帰国。というわけで国内にて投稿は13日以降となります。
それしても東南アジアの島でもNHK海外版が放映され、新聞も日本版があるので、結構永田町ネタは把握できる。で、興味はもっぱら参院での郵政民営化法案審議の行方ということに。小泉首相が衆院での僅差可決に肝を冷やし、参院では「修正」を前面に出すとか、あくまで参院否決でも解散だとか書かれてある。そんな中で読売のアンケートによると、国民は解散総選挙を望んでいるみたいで。岡田代表(民)も政権交代準備に入っている。首相も先の衆院採決の後、否決の場合の具体的解散デーまで明かしている。
どうやら解散の風がそよそよと吹きつつある。
[PR]
by watching-politics | 2005-07-12 20:19 | みN日誌
05/07/06 解散したいの?したくないの?
b0021302_23445097.gif

 …それで結局どうしたいんだ。

b0021302_23471364.gif とまあ踊る政治屋はさておき、しばらく留守にします。よろしく。
[PR]
by watching-politics | 2005-07-06 23:49 | 政治屋(家)観察
05/07/05 自民の造反(反対)議員37人
 5日の衆院本会議。とりあえず自民で反対票を投じた造反議員をリストアップしてみた。
 
青山丘、今村雅弘、江藤拓、衛藤晟一、亀井静香、亀井久興、川上義博、城内実、熊代昭彦、小泉龍司、小西理、小林興起、左藤章、自見庄三郎、田中英夫、滝実、武田良太、津島恭一、能勢和子、野田聖子、野呂田芳成、平沼赳夫、藤井孝男、古川禎久、古屋圭司、保坂武、保利耕輔、堀内光雄、松下忠洋、松宮勲、村井仁、森岡正宏、森山裕、八代英太、山口俊一、山下貴史、綿貫民輔

 以上37人。とりあえず列挙。
[PR]
by watching-politics | 2005-07-05 18:14 | みN日誌
05/07/04 都議選。焦点にならなかった郵政法案
b0021302_4143095.gif

 とりあえず自民が勝たなかったことは良かったのだけども。選挙結果に郵政法案の行方を絡ませた自民・武部、民主・川端両幹事長の発言はどうかなあ。
 郵政が焦点だったのなら、党内が割れている(一見だが)自民はもっと惨敗したはずだし、審議拒否など一時混乱した民主もこれほど勝てなかったはず。そもそも世論、特に都民は郵政に関心など無いんだから。
 都議選後半に唱えた、サラリーマンいじめの控除見直し策反対が有権者を捉えたってこと、民主は忘れてはいけない。どのみち数で劣る国会。郵政でねばって自民反対派を煽り、小泉首相を解散に追い込むっていう作戦しかないにしても。
[PR]
by watching-politics | 2005-07-04 04:23 | みN日誌