政態観察ブログ版                       http://watchp.exblog.jp/


since 2004/09/04  copyright Mr.N 2004
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
安倍内閣
政治屋(家)観察
小泉首相観察
みN日誌
アジアな日々
雑誌浅読み
stop the koizumi
the false news
out of Politics
選挙区情勢
カット(非公開)
links
最新のトラックバック
今日のつれづれ
from 今日は当たるか?
≪GOOD NEWS≫ ..
from エクソダス2005《脱米救国..
当面する最優先の政治課題..
from エクソダス2005《脱米救国..
小泉政権から安倍政権へ・..
from pepeの部屋。リターンズ.
今あえて「AAA植草一秀..
from 雑談日記(徒然なるままに、。)
タグ
(20)
(9)
(4)
(4)
(3)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
以前の記事
2007年 08月
2007年 07月
2007年 04月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2004年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧
ゴルフしながらそんな話するのか?
04/10/29 

 b0021302_1242960.gif古い話になるが、ちょうど1週間前の23日。静香ちゃん、森のオソマツ、ドン青木、堀内ミッー、野呂田ら7人が長野県でゴルフに興じていたという。
 よくわからんが、とにかく「反小泉」で一致したとは各紙が伝えたところ。「義務教育費国庫負担金の削減はけしからん」だとか「議院内閣制を無視した政治手法は遺憾」だとか話題にしたそうだが、プレーしながら天下国家を論じるとは平和でいいよねえ。
 首相の出身派閥の長である森が「反小泉」の輪に加わっているのは、「党内融和、党内融和」と一つ覚えの彼らしいところ。同日午後には新潟県中越地震が起きたわけだが、もしプレー中に一報が入っていたらどうしたかねえ。
 画像はゴルフウエアの静香ちゃん(想像図)。もっか「反小泉」の主役だが、読みを外すことで有名な彼。大した改革姿勢を持っていないはずの純坊の引き立て役に、またなってしまうんだろうか?
[PR]
by watching-politics | 2004-10-30 00:03 | 政治屋(家)観察
クラスメートに答えを教えられるの図
04/10/21

b0021302_14333289.gif商店街で  近所の主婦と立ち話をしている姿が似合いそうな彼女。そうノウノ法相。
 助産婦さんとして、看護婦(近頃は士なんて言うらしい)として優れた人材らしい。
それが、司法改革真っ只中だっていうのに、ドン青木に参院枠で閣僚に押し込められたのが運の尽き?
 看護婦出身だろうが医者出身だろうが、大臣になっちゃあいけないって論はない。
ただ、彼女の就任会見での一言
「司法制度改革については私も勉強しなければならない」
これはいただけない。
 自民党には「政策は無知だけど頑張ります」
ってな大臣が多すぎないか?
 19日の衆院予算委答弁ではメロメロ。秘書官たちに取り囲まれテンヤワンヤ。
 任命責任を追及された小泉首相は
「よく頑張っている。いたわりの気持ちをもってもらいたい」
って小学校の転校生じゃあるまいし。軽量内閣にもほどがあるんじゃねえの
[PR]
by watching-politics | 2004-10-21 14:32 | 政治屋(家)観察
家賃二重払いOKとは太っ腹!
04/10/20b0021302_2357946.gif

国会が始まりゃあ、主役はやっぱりこの人。
本会議の棒読みはやっぱり彼らしくなかった。
予算委で日歯連闇献金と自民党の関係を追及され、イラ菅ならぬイラ純復活。
自身の事務所経費問題を突っ込まれた日にゃあ、怒り心頭。
家賃二重払いを問題ないとは太っ腹。
それにしても切手代が年間500万円とは。結構、郵便局経営に貢献してんだねえ、お前さん。
[PR]
by watching-politics | 2004-10-19 23:58 | 小泉首相観察
自民幹部、閣僚放言オンパレード
04/10/17

b0021302_0343987.gif「米軍ヘリ墜落事故で被害が重大にならなかったのは、操縦技術が上手だったからかも」
遠路はるばる沖縄まで行って町村外相殿(非似顔絵)。

「予算委は予算を審議するところ。橋本元首相の証人喚問をする必要はない」
旧橋本派の久間総務会長殿。

「ケリー氏批判は、政党人として北朝鮮政策についての意見を言ったまで」
これは自称、小泉首相のオフクロ役の武部農相、いや幹事長殿。

これだけ放言連発なんだから野党諸君、臨時国会ではちゃんと追及してよね。
[PR]
by watching-politics | 2004-10-17 00:34 | 政治屋(家)観察
バリ島テロ2周年
04/10/14

b0021302_1840167.gif 遅い夏休みを終え、昼に帰国しました。滞在先はバリ島。
 テロ2周年の当夜、現場のディスコがあったレギャン通りは歩行者天国となって現地人や観光客らが入り混じり異様なまでの熱気。2年前の当夜には決していなかったであろう武装警官(あるいは軍隊)たちの姿がものものしい。とは言え、生来の気質か、警備の若者たちは店先にたむろしては談笑する場面も。
 ここでテロについて論評をするつもりも能力もない。ただ行く先々で耳にした言葉、「バリ人はほとんどがヒンズー教徒なのに」が印象的だった。
 *
写真は封鎖されているテロ現場前。犠牲者の生前の写真や遺族の追悼メッセージなどが所狭しと並んでいた。
[PR]
by watching-politics | 2004-10-14 18:22 | みN日誌
怒る相手が違うんじゃないの
04/10/07

b0021302_22543667.gif「三位一体改革を進めようとしたら中央省庁からこんな妨害が」
なんて地方団体が官邸に暴露したという。それもいろんな具体例挙げて。
そもそも三位一体改革なんて電通コピー好きの首相らしい。まあ、それは置いておいてと。
「そりゃあけしからん」なんて官僚に苦言を呈するのかと思いきや、こうだ。
「地方も中央省庁の圧力におびえちゃダメなんです」

え・・・?。おいおい、それは違うんじゃないの。だいだい主導権は中央が握ってんだからさあ。
地方がおびえる要素を取り除く。これが趣旨でしょう。
そう言やあ、今晩はASEM出席のためベトナムへ出発。
これを機会にと目論んだ日中首脳会談がおじゃんになったからイライラしてた?
[PR]
by watching-politics | 2004-10-07 22:53 | 小泉首相観察
やっぱり年金改革なんて・・・
04/10/02

b0021302_010227.gifもう10月。早いもんだなあ・・・などとのん気に構えていたらふと思い出した。
厚生年金の保険料が今月給料から上がる?んだよなあ。
また手取りが減るのかあ。

考えたら今度の改造内閣。年金改革なんて全然出てこなかったんじゃないの。
あれだけ夏の参院選で焦点になって、自民が惨敗したはずなのに。

そうだ、改造よりもう少し前、社会保険庁改革案なんて出てたけど、なんだあれ。
保険料徴収を強化だと?
おい、元凶は社保庁の年金悪用じゃなかったの?国民の怒りの矛先を未納者の方に逸らそうっていうのか。などなど唖然としたことも思い出した。

それで改造内閣の話に戻るけれど。今度の厚労相は? え?尾辻秀久?
どうやら鹿児島出身の頑固親父っぽいが、確か典型的厚生族だったよね。
そんなんで社保庁改革なんてできるのか?

とか考えていたら、彼、なんとまあ年金未納期間があるってえじゃない。
なんだか庶民をなめてるよなあ。いや尾辻大臣じゃなくて任命権者のあの人がね。
[PR]
by watching-politics | 2004-10-03 00:11 | みN日誌
彼こそ守旧派キングか
04/10/01

b0021302_4402088.gifまたまた小泉首相にお怒りのようだ。
今回の改造内閣。我が森派から5人も起用。さぞお喜びかと思ったら、
「ありがた迷惑だ。不愉快だ」(30日の派閥総会)
なんだそうだ。

堀内前総務会長あたりが「どう考えても理解できない」とおかんむり。
党内融和に腐心する森前首相も胸中穏やかじゃなかったんだろう。

でも彼の言う党内融和の組閣なんて小泉首相の言う改革断行(中身はともかく)と相容れるわけがない。
未来永劫、自民政権を望むだけの彼は、党内が割れるのが大嫌い。
あんな程度の改造内閣で慌てふためく姿が、さすが政治屋、守旧派キング。
「派閥バランスを考えた凡人の考え」と組閣を180度違う意味で酷評(TBS収録)したのは中曽根殿。
同じ首相経験者とは言え大違い。

ところで堀内氏は同夜、なだ万で首相と仲良く会食。ひとり気をもむ森のお粗末ということで。
[PR]
by watching-politics | 2004-10-01 02:41 | 政治屋(家)観察