政態観察ブログ版                       http://watchp.exblog.jp/


since 2004/09/04  copyright Mr.N 2004
カテゴリ
安倍内閣
政治屋(家)観察
小泉首相観察
みN日誌
アジアな日々
雑誌浅読み
stop the koizumi
the false news
out of Politics
選挙区情勢
カット(非公開)
links
最新のトラックバック
今日のつれづれ
from 今日は当たるか?
≪GOOD NEWS≫ ..
from エクソダス2005《脱米救国..
当面する最優先の政治課題..
from エクソダス2005《脱米救国..
小泉政権から安倍政権へ・..
from pepeの部屋。リターンズ.
今あえて「AAA植草一秀..
from 雑談日記(徒然なるままに、。)
タグ
(20)
(9)
(4)
(4)
(3)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
以前の記事
2007年 08月
2007年 07月
2007年 04月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2005年 08月 31日 ( 1 )
05/08/31 官僚と喧嘩する気もないのに
b0021302_03223100.gif さて衆院選が公示された。菅直人前代表のお膝元を第一声の舞台に選んだ小泉純一郎首相。じっくり聞いていたわけではないが、気になる発言があった。
 「一部の公務員の既得権益や身分を守ってくれと言う人に、政界全体が牛耳られてきた。一部の特権階級の利益を守ることをなぜ不思議に思わないのか」
 郵政公社職員のことを言ってるのか?小泉案の郵政民営化には郵政官僚の天下り禁止など触れていないはずだが。郵政ファミリー企業は何十社もあるのに、郵便、郵貯、簡保、ネットワークの巨大な4民間会社がさらに天下り先として加わるわけだから、一部で言われるように、官僚の焼け太りとなる。
 さかのぼって29日の党首討論。道路公団民営化6社の社長人事について天下りを見直す考えがないと断言していた。これもずーと見ていたわけではないんだが。
 それにしても小泉首相は公務員の既得権益を何だと考えているのか。最大の特権は天下り以外の何物でもない。官僚の痛みを伴わない行政改革とは一体…。
[PR]
by watching-politics | 2005-08-31 00:49 | 小泉首相観察