政態観察ブログ版                       http://watchp.exblog.jp/


since 2004/09/04  copyright Mr.N 2004
カテゴリ
安倍内閣
政治屋(家)観察
小泉首相観察
みN日誌
アジアな日々
雑誌浅読み
stop the koizumi
the false news
out of Politics
選挙区情勢
カット(非公開)
links
最新のトラックバック
今日のつれづれ
from 今日は当たるか?
≪GOOD NEWS≫ ..
from エクソダス2005《脱米救国..
当面する最優先の政治課題..
from エクソダス2005《脱米救国..
小泉政権から安倍政権へ・..
from pepeの部屋。リターンズ.
今あえて「AAA植草一秀..
from 雑談日記(徒然なるままに、。)
タグ
(20)
(9)
(4)
(4)
(3)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
以前の記事
2007年 08月
2007年 07月
2007年 04月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2005年 05月 08日 ( 1 )
05/05/08 同じ原理主義者なんだが…
b0021302_4303834.jpg
 「対決姿勢を示すには民主党としての主張がないといけない。国民から見ると、明快に主張しているという感じを受けないのではないか」。7日、豪腕小沢が会見で苦言を呈した。もちろん郵政民営化法案についてだが、岡田代表にすれば、これはやはり難しい問題。
 世論が小泉民営化に何となく賛意を示し出した昨今、「反対」と明確に主張すれば自民反対派と同列に扱われる。かと言って賛成では存在意義が無い。政策論で公社改革と主張しても、これまた自民反対派案と差はない。
 原理主義、小沢副代表の腹案が知りたいところだ。
[PR]
by watching-politics | 2005-05-08 04:36 | 政治屋(家)観察