政態観察ブログ版                       http://watchp.exblog.jp/


since 2004/09/04  copyright Mr.N 2004
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
安倍内閣
政治屋(家)観察
小泉首相観察
みN日誌
アジアな日々
雑誌浅読み
stop the koizumi
the false news
out of Politics
選挙区情勢
カット(非公開)
links
最新のトラックバック
今日のつれづれ
from 今日は当たるか?
≪GOOD NEWS≫ ..
from エクソダス2005《脱米救国..
当面する最優先の政治課題..
from エクソダス2005《脱米救国..
小泉政権から安倍政権へ・..
from pepeの部屋。リターンズ.
今あえて「AAA植草一秀..
from 雑談日記(徒然なるままに、。)
タグ
(20)
(9)
(4)
(4)
(3)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
以前の記事
2007年 08月
2007年 07月
2007年 04月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
検索
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2005年 01月 26日 ( 2 )
05/01/26 道徳と改革とは何の関係もない
 b0021302_0504612.gif
 やれやれ。25日の参院本会議代表質問。満を持して登場のドン青木参院議員会長。何を言い出すかと思いきや、まるで道徳をとうとうと説く恍惚爺や然。
 曰く、郵政民営化法案成立のためには「まず誠意を尽くし、腰を低くし、協力を求める謙虚な姿勢が必要だ」。
 首相の郵政民営化論に肩を持つ気はないが、法案の中身を論ぜず、賛否も留保し、ただただ精神論を問うとは、さすがオールド自民。
 でもひとつだけ面白い発言も。「(総裁選で)郵政担当相を選んだのではない。(総理大臣を選んだのだ)」。ふむ。今さらだけどね。
[PR]
by watching-politics | 2005-01-26 00:50 | 政治屋(家)観察
05/01/25 首相こそ審議拒否。残念!
b0021302_0152932.gif 
 24日の衆院代表質問。小泉首相の答弁拒否に端を発し、民主が集団退席。これに、首相は「審議拒否はもう古い」と余裕の感想。もっとも首相の不誠実さを露呈させるため小沢の一郎が仕掛けたとか言う向きもあるようだが。
 ところで今回の騒動もそうだが、たいていのマスコミは首相の態度を批判しつつバランスをとろうとする。すなわち、「こうした審議拒否がどこまで国民に理解されるのか」調の論がそれ。でも間違ってはいけない。答弁拒否も立派な審議拒否で、マンネリなのは純首相も同じ。批判されることを恐れ、説明を避けるなんてのは論外。
 議会制民主主義の根幹討論が面倒くさいのなら議員になんて、まして首相になんかならなきゃいいんで。

 ******
 
 とにかく郵政民営化よりも先に、社会保険庁をなんとかしろ。ある職員が私と同じような家賃の物件に自腹たった2万円で住んでいるという報道が先日あった。これも年金流用。腹立たしいにもほどがある。
[PR]
by watching-politics | 2005-01-26 00:16 | 小泉首相観察