政態観察ブログ版                       http://watchp.exblog.jp/


since 2004/09/04  copyright Mr.N 2004
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
安倍内閣
政治屋(家)観察
小泉首相観察
みN日誌
アジアな日々
雑誌浅読み
stop the koizumi
the false news
out of Politics
選挙区情勢
カット(非公開)
links
最新のトラックバック
今日のつれづれ
from 今日は当たるか?
≪GOOD NEWS≫ ..
from エクソダス2005《脱米救国..
当面する最優先の政治課題..
from エクソダス2005《脱米救国..
小泉政権から安倍政権へ・..
from pepeの部屋。リターンズ.
今あえて「AAA植草一秀..
from 雑談日記(徒然なるままに、。)
タグ
(20)
(9)
(4)
(4)
(3)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
以前の記事
2007年 08月
2007年 07月
2007年 04月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
06/05/01 恥ずかしすぎる山本一太
b0021302_0572725.gif 前々から思っていたことだけれども、あの山本一太。10年以上も議員をやっている割に、本当に面構えがしょぼい。もうじき50歳になるとは思えぬ童顔がどうのこうのというより、政治家としての風格というか、人生の輪郭が見えてこない。描いていて、こんなにつまらない人物はいない。
 それはさておき、28日はなんとも恥ずかしいパフォーマンスを披露。総裁選で安倍晋三を推すため、自作の詩を用意。タイトルがまた恥ずかしい。「チャレンジャーに捧げる詩」ときたもんんだ。あの何もかも満たされた庶民とは対極の位置にいる安倍を、「チャレンジャー」と言ってはばからない厚顔無恥には呆れる。が、それ以上に呆れるのは、自らマイクを持って飛んだり跳ねたりのミニライブ。さぞ会見場では浮きまくったことだろう。
 捧げる詩には「ひたむきに進む勇気に希望の光を感じだ」とあるそうだが、安倍総裁・総理が誕生した日には、庶民は絶望の淵に立たされるっての。
[PR]
by watching-politics | 2006-05-01 01:11 | 政治屋(家)観察
<< 06/05/02 ソル 06/04/30 ターミナルで... >>