政態観察ブログ版                       http://watchp.exblog.jp/


since 2004/09/04  copyright Mr.N 2004
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
安倍内閣
政治屋(家)観察
小泉首相観察
みN日誌
アジアな日々
雑誌浅読み
stop the koizumi
the false news
out of Politics
選挙区情勢
カット(非公開)
links
最新のトラックバック
今日のつれづれ
from 今日は当たるか?
≪GOOD NEWS≫ ..
from エクソダス2005《脱米救国..
当面する最優先の政治課題..
from エクソダス2005《脱米救国..
小泉政権から安倍政権へ・..
from pepeの部屋。リターンズ.
今あえて「AAA植草一秀..
from 雑談日記(徒然なるままに、。)
タグ
(20)
(9)
(4)
(4)
(3)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
以前の記事
2007年 08月
2007年 07月
2007年 04月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
05/04/02 無理やり郵政ドラマ化。視聴率は?
b0021302_1751383.jpg 「応援してくれた人と袂を分かってでも」「日曜日にまとまらなければ俺がやる」。
 本日2日付け各紙を賑わせた威勢のいい言葉はさておき、注目したのは次の言葉。「民主党が比較第一党になって、自民も民主も過半数が取れない時に、公明はどうするかな」「自民が割れなければ、民主は割れない」。いわゆる郵政解散後を見越したもの。昨晩ホテル西洋銀座での会食。「とにかく連立政権に入れるのなら自民でも民主でもどちらでも結構です」なんて本音を井上義久・公明政調会長が言えるはずも無く。しかし、自民が割れる前提で、民主までみすみす割れてまで小泉郵政民営化路線に付いていくと思っているのがおめでたい。
 そんなきな臭い空気が漂う昨日の永田町、民営化ドラマをわかっている二人を与野党から見つけた。一人身内自民から高村元外相。「国民は、蚊帳の中でドタバタ騒ぎをしている政府・自民党をだらしないととらえるだろう。解散となったら、蚊帳の外で傍観している民主党を利するだけだ」。
 そしてもう一人、野党はご存知豪腕オザワ。「自民党から了解を取らないで解散してどうするの。首相指名で過半数を取れるのでなければ、解散する馬鹿はいない。自民党は郵政民営化以上に解散には反対だ」。なるほど。
 さらにオザワ。「折り合う中身はしょせん改革とは言えないようなものだ。もともと中身がないんだから」。これに尽きる。
 最後に庶民からひとこと。定率減税縮小、保険料アップしながら議員歳費カット打ち切り、議員年金改革見送りとはまあ開いた口がふさがらない。何とかしなさいセンセイたち。



    
[PR]
by watching-politics | 2005-04-02 18:16 | 小泉首相観察
<< 05/04/04 で、どうなる? 05/04/01 首相急襲にオ... >>