政態観察ブログ版                       http://watchp.exblog.jp/


since 2004/09/04  copyright Mr.N 2004
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
安倍内閣
政治屋(家)観察
小泉首相観察
みN日誌
アジアな日々
雑誌浅読み
stop the koizumi
the false news
out of Politics
選挙区情勢
カット(非公開)
links
最新のトラックバック
今日のつれづれ
from 今日は当たるか?
≪GOOD NEWS≫ ..
from エクソダス2005《脱米救国..
当面する最優先の政治課題..
from エクソダス2005《脱米救国..
小泉政権から安倍政権へ・..
from pepeの部屋。リターンズ.
今あえて「AAA植草一秀..
from 雑談日記(徒然なるままに、。)
タグ
(20)
(9)
(4)
(4)
(3)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
以前の記事
2007年 08月
2007年 07月
2007年 04月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
05/02/25 有権者3%移動がミソ
b0021302_4301849.gif
 週刊新潮3月3日号掲載の記事。読んでいない人のために詳細を語るのは避ける。が、何が「驚愕」かと言うと、有権者の3%が投票政党を移動するだけで自民が惨敗し、民主政権が誕生するということ。
 衆院選時期は、小泉総裁の任期切れとなる来年9月から2ヵ月後を想定。シミュレーションを実施したのは、あの白鳥令東海大教授。
 考えてみれば、小泉首相が国政選挙に勝ったと言えるのは就任後初となる01年参院選だけ。後は03年衆院選も04年参院選も敗退。支持率と投票結果はそもそも一致せず、民主が着実に勝ってきたのも事実。ある意味、当然の予測なのかも知れない。問題は3%移動を起こすのは、自民の自爆なのか民主への期待なのか予測できないってこと。
 ところで、今週号にはほかに笑える記事が一つ。当ブログでも触れたが、ライブドアをめぐる森前首相教育発言が取り上げられている。どちらの記事のオチも、失言歴のある彼には沈黙していてほしいってこと。似たものの二人なんだね。
[PR]
by watching-politics | 2005-02-25 04:44 | 雑誌浅読み
<< 05/02/27 ひとしく自民... 05/02/23 政権準備党ア... >>